赤ちゃんモデルオーディションの流れ

無事にオーディションの書類選考に受かることができたら、会場に赤ちゃんと出向き、オーディションを受けることになります。まずは、指定された日時に会場に出向きます。赤ちゃんの月齢によっては、昼寝の時間であったり、ミルクやオムツの時間とかぶらないように、事前に調整を行っておきましょう。

まずは、受付で、エントリーシートや、事前に指示されていた必要な書類を提出し、番号を受け取ります。そして、その日に受ける他の赤ちゃんたちと、どのような面接、実技のテストがあるのか、といったその日の流れや、オリエンテーションを受けます。その後、カメラテストや個別の面接が行われます。カメラテストでは、自然な表情を出せるように気を付けましょう。

個別の面接では、どのような反応を示すのか、どのような受け答えができるかどうかなどが審査の対象となります。その後、5人ほどの集団でグループ面接が行われます。自分でおしゃべりができる子どもですと、指示された簡単な演技を行ったりします。赤ちゃんの場合は親が質問に答えます。この際、赤ちゃんが不機嫌にならないように注意をしましょう。人見知りの有無などを見られていることが多いようです。

オーデションの応募は無料ですが、事務所などの場合は、合格後に行われるレッスン料が必要となることが多いようです。

赤ちゃんモデルの書類選考

赤ちゃんモデルとしてデビューする方法のひとつには、事務所に登録する他にも、一般公開されているオーディションに応募する方法があります。企業などが行う大規模なもので、特に人目に触れる機会も多い紙オムツのオーディションは人気がとても高く、倍率は5000倍以上ともいわれています。

一般公開のオーディションに応募するためには、まずは情報をゲットしましょう。雑誌や新聞などに掲載されていることもあれば、SNSなどでも情報を入手することもできます。赤ちゃんモデルの場合、オーディションを受ける前に、書類選考が行われることが多いです。企業に就職活動をするための書類作成と同じように、エントリーシートを作成します。

手書きのケースもありますし、インターネットで送れるようになっているオーディションもあります。エントリーシートには、生年月日や身長、体重などの基本的な項目があります。そして特技、趣味などを書く欄があります。大人の考える特技ではなく、赤ちゃんが現在できること、他の子にはない個性などを打ち出して、目を引くようにしましょう。写真も添付する必要がありますが、自然なスナップなどが好まれるようです。書類選考に受かる確率は、オーディションによって大きく異なるようです。

大手事務所のメリット

パパ、もしくはママがモデルやテレビなどの世界にあこがれている方もいれば、出産をする前は、雑誌などでモデルとして仕事をしていて、自分自身が持っていた夢を、自分の子どもにも託してみたい、と決意するパパ、ママもいらっしゃるようです。

赤ちゃんモデルとして応募するためのもっともメジャーな方法としては、専門のモデル事務所に応募して、所属モデルとして登録をする方法が挙げられます。たくさんのモデル事務所がありますが、実際にテレビやCMなどに出演した実績をはっきりと明記している大手事務所を選ぶのが安心です。

大手の事務所にモデルとして登録をすることによって、出演できるチャンスに多く恵まれる、というメリットがあります。また、モデルに対するレッスンなどが充実していて、オーディションに受かるための指導、ダンスなどのレッスンも受けることができます。また、地方にも事務所があるところが多いので、東京や大阪などの首都圏以外の赤ちゃんにもチャンスが巡ってくる可能性が高くなります。しかし、大手事務所は、非常にたくさんの赤ちゃんモデルが所属しているため、ずっと登録をしているのに、残念ながらまったく仕事に呼ばれない、ということもあるようです。

赤ちゃんモデルのオーディションへの応募方法

赤ちゃんモデルにあこがれていて、ぜひモデル事務所に登録したい、と考える親御さんも多いと思います。赤ちゃんモデルとは、はっきりとした基準はありませんが、生後2か月、もしくは3か月から3歳くらいまでの小さなお子さんのモデルを指しています。

企業などが赤ちゃんや幼児を、自社の雑誌であったり、カタログやパンフレット、そしてCMやテレビなどに起用することになったら、使いたいと考える月齢や年齢、性別、赤ちゃんのイメージなどをモデル事務所に伝えます。モデル事務所は登録している赤ちゃんからぴったりと思われる子どもを選びます。そして、企業は、複数のモデル事務所から選ばれた赤ちゃんのオーディションを行います。そして、採用に至るということが多いようです。そのほかにも、イメージ通りの赤ちゃんが見つからない場合には公開でオーディションが行われることがあります。また、モデル事務所は、登録しているモデルを増やすために登録のためのオーディションを行っています。

赤ちゃんをモデルとしてデビューさせたいと思っていても、まずはどのようなことをすればよいのか、必要と思われることは何かあるのか、そして、赤ちゃんモデル事務所への登録はどのようにすれば良いのか、収入は得ることができるのかなど、パパやママが疑問に思うことも多いと思います。そこで、赤ちゃんモデルのオーディションはどのように行われるのか、モデルとして赤ちゃんをデビューさせるために、親として注意をしたいポイントなどをご紹介いたします。